だって、PCゲームが好きなんだもん!しょーがないじゃないっ!!

    Profile

    ダイン[kAtSu0Bush1]

    Author:ダイン[kAtSu0Bush1]
    MMORPGの迷作、“UniversalCentury.net GUNDAM ONLINE”でZeon軍に所属。軍解体(UCGOサービス終了)後はFreeでFPS→Race Sim→FPS→Race Sim..、という“無限ループ”を確立。FPSは主にBF、CoDで活躍中!!...活躍はしてないか。

    好物:
    PCパーツ。(きわもの系とかも全然おk)
    PCGame。(on,off問わず。)
    クルマ。(やっぱ、クルマは高回転じゃなきゃダメッ!!)
    競馬。(当たらないけどNE!!(゚Д゚))
    etc...

    Origin ID:kAtSuOBush1
    Steam ID:kAtSu0Bush1™
    Skype ID:dain_swg
    mixiネーム:鰹 武士

    Calendar
    Twitter
    QR code
    QR
    ブロとも申請フォーム
    geotargeting

    ジオターゲティング
    FC2 counter

    現在の閲覧者数:
    スポンサーサイト
    Category: スポンサー広告  
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    KART製M14 JAE-100。
    Category: Airsoft  
    昨晩のChimaira隊 at “Battlefield 3”は、『もう一戦、・・もっ、もぅ一戦・・・』という具合に延長戦をかましているうちに作戦行動終了時刻が早朝の5時半という久しぶりの午前様となりますた。

    今朝、起きるのが非常に辛かったれす。w

    もぅ、みんな激しくて寝かせてくれないんだもん☆

    某D氏じゃないけど、目がしょぼしょぼしたっすよ。


    さてさて、久しぶりに電動ガン(以下、AEG)のお話。

    今回、ご紹介するのは

    101112_01@as.jpg
    KART社製の“M14 JAE-100”。

    本銃の事を少々説明しますと、J.Allen Enterprises社がスプリングフィールド自動小銃こと、“United States Rifle, 7.62 mm, M14”(以下、M14)のストック(銃床)等を精密射撃用にカスタマイズしたモデルであります。※正式名称はJAE-100 G2。

    えっと、このM14 JAE-100なんですが、STDタイプのM14が無性に欲しくなりまして香港から直輸入した中華製AEGであります。毎度のことながら配達してくれる郵便屋さんに『長ぇし、重いし、アドレスも英語表記とか止めてくれません?』というアイコンタクトを頂きつつ到着しますた。

    ルンルン気分(死語)で梱包紙を剥がし、化粧箱から取り出して初めてコイツを手にした感想は、


    「すっげーなげぇ!すっげぇおもっ!!w」


    まぁ、それもそのはず。自分が無駄に所有しているAEGの中でも一、二位を争う長尺かつ重量のあるAEGなのであります。※全長は約1140mm、重量は約5kg弱程。

    なので、コイツを手にした際、まず最初に浮上した問題は「・・・何処に収納するかな?^^;」でしたね。w

    では、ディテールでも見ていきませうか。ウィッ!!(゚p゚)>

    ■フロントバレルとマズル部分

    101112_02@as.jpg
    やっぱり、M14系はロングバレルにこういうフラッシュサプレッサーが似合いますね。現代の銃器には無い美しさを持っていますわん。

    因みにM14 JAE-100のフラッシュサプレッサーは側面2穴式であります。

    ■フォアエンド部分

    101112_03@as.jpg
    現行の銃器には必需品となっている光学機器を取り付けられるように、ピカティニーレイルシステムを採用したスコープマウントが装着可能となっており、レイルシステムの下部はピープサイトも使用できるように加工がされています。

    取って付けた様なスコープマウントはこの時代の銃器には当たり前の存在ですが、・・・何かこう、いいっすねぇ。ナニガ?w

    ■グリップ部分

    101112_04@as.jpg
    グリップはピストルグリップではなく、旧来からのグリップとバットストックが一体型のタイプ。グリップは大きめですが、この手のグリップは強く握ることはないので大きくても無問題。

    チークパットのプレートは脱着可能となっています。※プレートは(しょっぽい)ABS樹脂製。

    最後にAimpoint & x3 Scoop装着時のM14 JAE-100を兵隊さん目線で。

    101112_06@as.jpg
    この組み合わせでもいいですけど、こういうタイプのライフルにはライフルスコープが似合いますね。※で、ライフルスコープ付きの画像が無いってのはうちのブログではデフォです。スミマセンw

    中華製ということもあり、荒削りな処も多々ありますが、それを手直しするのもこの種のAEGの醍醐味。さてさて、とう修正していきますかねぇ。



    おしまい。
    スポンサーサイト

    テーマ : サバイバルゲーム    ジャンル : スポーツ


    A&K製M249PARA。
    Category: Airsoft  
    ネタがねぇから、軽機関銃(以下、軽機)電動ガン(以下、AEG)の紹介。

    今回は、A&K社製の“M249 PARA”であります。

    M249は米国軍の名称なので、元々のMINIMI(ミニミ)軽機、5.56mm機関銃MINIMIの方が馴染みがありますかね?(ナイカw

    実銃はビールでお馴染みのベルギー王国で銃器製造を手掛けるFabrique Nationale de Herstal社が開発。

    自分が所有している軽機AEGは、

    101109_01@as.jpg
    M249 Para。※一応、空挺仕様)

    なんで“一応”つぅーのが付くのかと言うと、

    マズルとフロントバレル部分が

    101109_02@as.jpg
    M4タイプに交換してあるから。※本来なら空挺仕様はこの半分位に切り詰めてあるのさ。

    『これじゃ空挺仕様の意味ガナイヨネ』

    うん、その意見はごもっとも。

    でもね。こっちの方が“見栄え”がいいからコレは此れでいいのっ!!

    さて、M249の特徴ですが、以前のブログで紹介したように分隊支援火器(SAW)として扱われるタイプ銃器なので

    101109_04@as.jpg
    小銃手とマガジンが共有出来るようになっております。※AEGでこの辺を再現してあるのは嬉しい。

    更にピカティニーレイルシステムも装備しているので

    101109_06@as.jpg
    光学機器等を搭載することも可能。※Aimpointとx3 Scoopを装備。

    ここまでくると何と言いますか、

    至れり尽くせり?

    しかし、それなりに重量は8.5kgと重たい。コイツを担いでフィールドを駆け回るのはそれなりに体力が必要だね。(ヒトゴト?w

    最後にフル装備の状態。

    101109_08@as.jpg
    サプレッサーまで装備しちゃうとえらい事になりますねぇ。w



    おしまい。

    テーマ : サバイバルゲーム    ジャンル : スポーツ


    APS製AKS-74M。
    Category: Airsoft  
    今年初めてのあさるとらいふる。その4。

    今回は、APS社製の“AKS-74M 近代改修型”であります。

    101108_06@as.jpg
    ソヴィエト連邦が生んだ名銃“AK-47”の弟分です。

    因みにAKとは、“Автомат Калашникова”英訳: Avtomat Kalashnikova、和訳:カラシニコフ自動小銃の略式名称であります。

    しかし、AKはいい銃ですね。

    ミハエル先生の情熱を感じます。(・∀・)

    で、

    『近代改修型って、普通のAKと何処が違うの?』

    って話ですが、

    101108_03@as.jpg
    TDI社製のレイルシステム“X47”(のデッドコピー)が装着されています。

    早い話が「ピカティニーレイルシステムを装備してますよ」って事です。w

    気になるのはその外観。

    西欧諸国のARと一線を画す

    101108_02@as.jpg
    大型のフラッシュサプレッサーや

    AKシリーズ特有の

    101108_04@as.jpg
    タンジェントサイトが目を引きます。

    後背から観た

    101108_05@as.jpg
    シルエットもバランスがとれています。


    Хорошо!!


    としか言いようがありませんですね。(*´Д`) ハァハァ

    因みにコイツの総重量6kg弱。※全金属製。

    サバゲは体力との戦いでもある訳ですが、なかなかどうしてシンドイものです。w

    重くて仕方がありません。><

    最後にACOGを装着した状態。

    101108_01@as.jpg
    最近では、PMC(民間軍事企業)の社員さん(隊員?)も中東でAKを使用している様子。

    やっぱり、西欧のARよりもコストが抑えられるという利点からですかね?



    おしまい。

    テーマ : サバイバルゲーム    ジャンル : スポーツ


    DB製SCAR-L。
    Category: Airsoft  
    今年、最後のあさるとらいふるふる。その3。

    D-BOYS社製のAEG、“SCAR-L”。※SCARとは“Special operations forces Combat Assault Rifle”(訳:特殊部隊用戦闘アサルトライフル)の略。

    101107_01@as.jpg
    実銃はチョコでお馴染みベルギー王国のFabrique Nationale de Herstal社が開発。

    独特のフォルムを醸し出しているストック部分(以下、床尾)がとっても印象的なアサルトライフル(以下、AR)です。

    何故、この様な床尾になったのか?

    101107_02@as.jpg
    解りません。(オイw

    推測するに、パイポッド(二脚)等を使用した精密射撃時、例えば右利きの射手が左手で床尾を固定する際、容易に床尾を固定できるようにこのような形状になったのではないかと思っております。※若しくは、床尾を折りたたんだ時に邪魔にならない為?

    まぁ、兎に角、最新世代の特徴を網羅しているARであります。

    はて?、近代銃の特徴とは何なのか??

    それは、製造時点から『使用状況を選ばない設計になっている』という事であります。

    例えば、最近の銃器では必需となっている外部デバイスを取り付ける為の“ピカティニーレイルシステム”を上部、フロント部分の左右、下部に標準装備していたり、

    101107_03@as.jpg
    弾薬装填等に使用されるチャージングハンドルは(この画像では左側に付いていますが)、

    射撃手の利き手に合わせて、左右どちらかにハンドル位置の変更が可能になっています。

    101107_04@as.jpg
    ※右側にハンドル部分を換えられちゃう。

    早い話、銃器も“利便性”を考える時代になったという事ですね。

    いつかは、MW2の様に特殊な電子機器が銃器に付くもの時間の問題かもしれませんね。w

    因みにですが、SCAR-Lの末尾の“L”はLightの意味で、弾薬は5.56mmx45mm NATO弾を使用します。バリエーションとしてSCAR-Hもあり、“H”はHeavyを意味しています。使用弾薬は7.62mmx51mm NATO弾。

    お終いはフル装備状態のSCAR-L。

    101107_05@as.jpg
    STDモデル(フロントの銃身を延長しただけw)にサプレッサーを装備。

    これがまた、長くて扱い辛いのですよ。><;



    おしまい。

    テーマ : サバイバルゲーム    ジャンル : スポーツ


    Mercenary's!!
    Category: Airsoft  
    おいどんが(年一でw)、お世話になっているサバイバルゲームチーム、“Mercenary’s”(以下、マーセナリーズ)。

    101212_01@svg.jpg
    有難いことに、この幽霊隊員(幽霊として認められているのかすら謎ですが^^;)のブログに、マーセナリーズの公式wikiをリンクさせて頂けることになりました。サンクスデツm(_"_)m


    - マーセナリーズの紹介をちょこっと -

    某鹿児島県の某所にて活動しているサバイバルゲームチームです。

    隊員の皆さんは和気藹々としていて楽しいチームであります♪


    で、


    「幽霊隊員の分際で解るんか?」


    という鋭いツッコミ疑問もありますでしょうが


    解りますっ!!


    隊長さんはとってもいい人ですし、副隊長はすっごくエロイ人ですから!!(ン?

    部隊を率いる方々の道徳心と部隊員の士気は比例しますからね。(^―^)

    こう見えても人をみる目はあるのですよ。w

    幽霊隊員ですが、これからも宜しくお願いします。><>


    来年こそは、スポット参戦じゃなくてフルシーズン参戦したいなぁ。(´・ω・`)




    おしまい。

    テーマ : サバイバルゲーム    ジャンル : スポーツ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。