だって、PCゲームが好きなんだもん!しょーがないじゃないっ!!

    Profile

    ダイン[kAtSu0Bush1]

    Author:ダイン[kAtSu0Bush1]
    MMORPGの迷作、“UniversalCentury.net GUNDAM ONLINE”でZeon軍に所属。軍解体(UCGOサービス終了)後はFreeでFPS→Race Sim→FPS→Race Sim..、という“無限ループ”を確立。FPSは主にBF、CoDで活躍中!!...活躍はしてないか。

    好物:
    PCパーツ。(きわもの系とかも全然おk)
    PCGame。(on,off問わず。)
    クルマ。(やっぱ、クルマは高回転じゃなきゃダメッ!!)
    競馬。(当たらないけどNE!!(゚Д゚))
    etc...

    Origin ID:kAtSuOBush1
    Steam ID:kAtSu0Bush1™
    Skype ID:dain_swg
    mixiネーム:鰹 武士

    Calendar
    Twitter
    QR code
    QR
    ブロとも申請フォーム
    geotargeting

    ジオターゲティング
    FC2 counter

    現在の閲覧者数:
    スポンサーサイト
    Category: スポンサー広告  
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    Palit社製のGeForce GTX 670 JETSTREAMのベンチマークテストでござる。
    Category: PC BenchMark   Tags: Palit  GTX670  JETSTREAM  SLI  MonsterHunterFrontier  BIOHAZARD5  PhantasyStarOnline2  Battlefield3  
    おきょんばんわ。ダインでありまする。

    昨晩、突貫作業でベンチマークテストを行いまして、やっとこさテスト結果を皆様へお知らせする形と相成りますたで候。

    121221_01@pc.jpg
    グラフィックカードのベンチマークテストを真面目に遂行したのはRadeon HD 5850 CFX以来でしから、約1年半ぶりくらいでしょうか?

    実はですね。今回のベンチマークテストでは「GTX 670のSLIも試しちゃるか!?」と構想していたのですが、メインPCをバラす時間がありませんで、これは地球が滅亡していなかったら次回への宿題とさせて頂きます。※いつの事になるかは解りませんが。w

    さて、前置きはこの位で“GeForce GTX 670 JETSTRAM”の性能を見せて頂きませう。

    ■現在の2ndPCすぺっこ

    CPU: Intel Core i7 860(3.40GHz(OC)/C4(T8)/L2 256KB×4/L3 8MB、TDP95W)
    M/B: ASUS P7P55D-E(P55)
    MEM: SuperTalent W1333UX8GV DDR3 1333MHz PC3-10600 4GBx2(計8GB)
    SSD1: TOSHIBA THNSNC064GBSJ 64GB
    SSD2: Crucial m4 CT256M4SSD2 256GB
    HDD: HGST HDP725050GLA360 500GB
    VGA: Palit GeForce GTX 670 JETSTRAM (nVidia GeForce GTX 670)
    S/C: ONKYO SE-200PCI
    PSU: SilverStone SST-ST50F-P (500W)
    筐体: SilverStone Redline SST-RL01B-W
    OS: Windows 7 Home Prem... 64bit(DSP版)
    etc: Antec KUHLER H2O 620(CPUクーラー) ※12cmファンx2
    etc: Kingston HyperX Fan(メモリークーラー) ※6cmファンx2
    etc: 吸気用12cmファンx2、排気用12cmファンx2

    ※ディスプレイ解像度は1920×1080(1080p)
    ※BIOS、ドライバは最新版へ更新済み。

    今回、使用したベンチマークソフトは、“MonsterHunterFrontier Online BenchMark ver.2”、“BIOHAZARD 5 BenchMark”、“Phantasy Star Online2 BenchMark”、“Battlefield3(※マルチプレイ)”の4種類。

    ■MonsterHunterFrontier Online BenchMark

    まず最初のベンチマークソフト・・・と言うよりは、プロモーションムービーの彩が強いモンハンベンチから。

    121221_05@mhf.jpg
    18374。※最高設定で計測

    スコア的には良いのだと思います。(多分w

    しかし、動画キャプチャーソフト“Fraps”でfpsを計測していると常に高い数値を叩き出していて、評価の対象にはならない感じですね。

    ま、参考までということで。


    ■BIOHAZARD 5 BenchMark

    お次もCAPCOMブランドのPC版BIOHAZARD 5 ベンチマーク。

    121221_06@bh5.jpg
    140.6 スコアS。※最高(高負荷)設定で計測

    以前、テストしたグラボは2世代前のHD 5850 CFXですが、その時のスコアと比較しても30%以上の伸び率です。うむむ、恐れ入りました。w


    ■Phantasy Star Online2 BenchMark

    最新のオンラインゲーム“Phantasy Star Online 2”のベンチマーク。

    121221_07@pso2.jpg
    16599。※最高(高負荷)設定で計測

    PSO2のベンチソフトはテスト中にfps計測値が表示されているのですが、平均110~120fpsを逝ったり来たりしてました。

    スコアがどの程度のモノなのか判断し兼ねますが、スコア上昇の足を引っ張っているとすればCPUやマザーボード関係だと思います。


    ■Battlefield3 マルチプレイ

    Battlefield3のベンチマークテストはマルチプレイ動画でご確認くだされ。


    ※HD画質で視聴することをお勧めします。

    ■総評

    とりあえず、圧巻の一言。FPSの中でも重量級と云われるBF3でさえ、ビデオ設定を最高設定にしても余裕で70fpsを越え、動画(Fraps)撮影時でも60fpsを下回ることはない。ガンダムで例えるなら“高機動ゲルググ”。反論はさせないよ?※但し、GeForce GTX 670 JETSTRAMはOCモデルであるという処を押さえておきたい。

    お勧めしたいユーザー層は高画質、高解像度でゲームを楽しみたい人向け。FPS等を120Hz駆動のディスプレイで真剣に楽しみたいユーザーさんにはGTX 680以上をお勧めします。只、GTX 670を1枚だけ先に購入しておいて、後々SLI化するという手法もアリだと拙者は愚考する次第でござります。※GTX 670 SLIはGTX 690に負けるとも劣らない性能を発揮しますのでコストパフォーマンスはGTX 680より良いと思います。

    最後に温度とか。

    121221_08@pc.jpg
    MAX71℃。



    おしまい。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ひとりでできるもん    ジャンル : コンピュータ


    Comments

    あで?
    UCGOベンチはしないの?
    でも、さすがGTX670パワーは凄そうですなぁ。

    このダインさんの2号さんwは
    私のと遠からず近からずでとても参考になるのです。
    SSDかぁ・・・とかね。
    このマザーとCPUをダインさんが投げ出したら
    いよいよ私も終わりを考えなきゃなんだけどさ・・・。

    でね、いつも思うんだけど、
    新しくパーツを入れるってことは古いパーツが出るよね。
    あれ、どうしたら良い?
    私の手元にも「どうしたもんだか?」ってパーツがあるんだけど。
    捨てるの?

    買った時は高かったんだけどニー。ニー!
    コメント、ありがとうございます。^^
    めりけんこさんにも言われたのですが、UCベンチってCPU依存過ぎてグラボの評価にあんまり
    ならないのですよね。とりあえず、次回のネタとしてベンチ計測してみますです。はい。


    860のお話でございますが、うちの周りに(へちまさんを含めて)860ユーザーさんが数人いらっ
    しゃいます。皆さん、口を揃えて『そろそろ換え時かな?』と言われますの。w

    今現在、普通に新しいPCを組むと最新のi5 3570やi7 3770は860より断然性能が良いので
    新旧交代させても全然問題はないと思います。

    只、これは自分の考えとPC環境からくる持論ですが、例えばここ最近のPCゲームの中で重量
    級と言われるBF3とかが“快適”に出来なくなるようであれば、CPUやマザボの交換も止む無しと
    考えるのですが、いまだにメイン機のCPUであるAMDのクアッドコア(965BE※860より劣る)で
    さえBF3が出来ますので換える必要性を今のところ感じないですね。

    まぁ、有馬記念が的中していたら新PCも考えていたかも知れませんが...


    さて、パーツ類のお話ですが、ここに背筋も凍る方程式を晒しておきます。

    PCを組む → (これで1年半くらいは持つ) → 新しいCPUがリリースされる → 自分で何かと理
    由を付けてCPUを買う → 旧CPUが余る → 廉価版のマザボを買う → 新しいマザボが出る →
    マザボを買う → 旧マザボが旧CPUと合体 → 廉価版のマザボが余る → 廉価版のCPUを買う
    → PCが1st(メイン&ゲーム)、2nd(ゲーム専用)、3rd(鯖たん)という3台になる。

    こんな感じでPCが増殖していきます。恐ろしいですね。

    後はどうしても使わなくて、でも他人から見たらまだ使えそうなパーツはノークレームであげたり、
    OC実験機とかでぶっ壊しております。
    はじめまして。
    私もGTX670のグラボでBF3をやっているのですが、ティアリングが気になります。
    主さんの動画を見せてもらったところ、とても綺麗だなぁと感じました。
    ディスプレイは60Hzのものなのですが、そういう所が原因なんですかね?
    何か良い対策などあったら教えて頂きたいです。
    コメント、ありがとうございます。^^
    ダイワさん、はじめましてでございます。

    折角のハイエンドVGAなのにティアリング・・・これは気になりますよね。><;
    拙者は各ゲーム毎に設定を変更していますが、同じGTX670を使用されているということでございますのでAdaptive VSyncを試してみてください。

    詳しくは今日のブログをご覧下さい。^^

    Leave a Comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。