だって、PCゲームが好きなんだもん!しょーがないじゃないっ!!

    Profile

    ダイン[kAtSu0Bush1]

    Author:ダイン[kAtSu0Bush1]
    MMORPGの迷作、“UniversalCentury.net GUNDAM ONLINE”でZeon軍に所属。軍解体(UCGOサービス終了)後はFreeでFPS→Race Sim→FPS→Race Sim..、という“無限ループ”を確立。FPSは主にBF、CoDで活躍中!!...活躍はしてないか。

    好物:
    PCパーツ。(きわもの系とかも全然おk)
    PCGame。(on,off問わず。)
    クルマ。(やっぱ、クルマは高回転じゃなきゃダメッ!!)
    競馬。(当たらないけどNE!!(゚Д゚))
    etc...

    Origin ID:kAtSuOBush1
    Steam ID:kAtSu0Bush1™
    Skype ID:dain_swg
    mixiネーム:鰹 武士

    Calendar
    Twitter
    QR code
    QR
    ブロとも申請フォーム
    geotargeting

    ジオターゲティング
    FC2 counter

    現在の閲覧者数:
    スポンサーサイト
    Category: スポンサー広告  
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    買ったモノの中身はコレだッ!! -VITORO P70-
    Category: PC Hardware   Tags: タブレット端末  VITRO  P70  
    好きな軽戦車は九五式軽戦車!あのショボさ堪らんでしょ!?

    おこんばんわ、ダインであります。

    さてさて、先週末の博多オフ会は最高の盛り上がりを魅せてお酒の量も半端無かった訳ですが、翌日の事を考慮しておくべきでございました...

    目が覚めて直感的に

    『ぐぁあぁぁ...これはヤバぃぞ...』

    と思いましたからw

    そんな感じで慙愧の念を覚えつつもホテルをチェックアウトして、帰りの便が発着するまでの間、博多駅周辺のパソコンショップを徘徊巡るとこにしますた。

    そんな中で購入しちゃったのがコレ。

    20130512_143231.jpg
    VITRO製の“P70-1GD8G-B”。※略称はP70?

    所謂、タブレット端末ってヤツでございます。

    大まかな詳細すぺっこですが

    ・Cortex製A9 1.2GHz Dual Core搭載
    ・メモリは少なめのDDR3 1GB
    ・ストレージはSSD 8GBを内蔵
    ・IEEE 802.11/b/g/nに対応
    ・7インチIPS液晶の解像度は1280×800(16:9)
    ・バッテリーはリチウムイオン電池(3000mAh,3.7V)、AC5V 2A
    ・OSはAndroid 4.1

    とネット検索や動画閲覧をするくらいだったら十分な性能をもっておりまふ。

    外見ですが、背面パネルは

    20130512_143256.jpg
    アルミパネルを採用しております。※サイドのスロットはmicroSD用(最大32GB)

    質感はザラついた感じでアルミっぽさがイカしてますでゲソ。

    そんなP70の本体重量は約275g

    1円硬貨約275枚分、もしくはRootsのアロマブラックボドル缶1本分の重さしかありません。すごく軽い!何ともライトアーマーッ!!

    タブレット端末は片手操作が基本ですので軽さは重要でございます。

    両面には、“無いよりはあったほうがイイんじゃね?”程度のWebカメラが

    20130512_143419.jpg
    背面(200万画素)と前面(30万画素)に搭載されております。

    ちょいとSkypeでビデオチャットを試してみましたが普通に使えました。※手ぶれがひどいけどw

    あと、上面に

    20130512_143359.jpg
    ミニジャックのヘッドホン出力、micro-USB、mini-HDMIが搭載されておりますた。

    USBはPCとの接続や充電用でHDMIは液晶ディスプレイ等に画面を出力する際に使うと便利らしい。

    このタブレット、観て頂けるとまる解りでございますが、かなり薄い(約7.35mm)ので

    20130512_143335.jpg
    多い日も安心だねッ!!

    でもって、価格は脅威の12.980エソでしたw

    今の処、ネットも普通に動作しておりますし、ようつべもHD画質で視聴可能でした。アプリはまだ少ししかインスコしていませんがGoogle Playでインスコ出来ないモノも(いまのところは)無く快調に動作しております。

    この価格でコレくらいの性能であれば、二日酔いを押してまでショップ巡りをした甲斐があるってものでありますw



    おしまい。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : タブレットPC    ジャンル : コンピュータ


    Comments

    おう?
    パソコンのパーツじゃなかった!!!
    ビックリ!!

    あ~・・・え~・・・今後の展開に期待します。
    (スイマセン。よく分かんないもので)
    よし!
    ばらして、中身をレポートだ!
    オフ会行けなくて残念でしたがレポを楽しく読ませていただきました^^

    それもあって?昨夜は赤い狐さんばかりタゲってたら逆にヌッ殺されかけました^^;

    あとこれいいですね!!半分単身赴任なので息子とスカイプできる程度のタブレットを探しているんですがいっちゃんわからなくて...2台買っても25,000円ちょいムムムムム
    コメントありがとうございます。^^
    動作レポート作成中なり~。

    これがまた色々と使えちゃって困るのですぅ。

    お楽しみにんにん。

    Leave a Comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。